初心者はFXより株をしたほうがいいと言われる理由は何ですか?

回答1

株は初心者でも能力次第で確実に稼げるからです。

回答2

私個人的には、初心者こそ、ぜひともFXと思うのですが、

FXはレバレッジ25倍まで取引可能。株現物取引はレバレッジ1倍、信用取引でも3倍程度と、FXのほうがより掛け金が少なくても取引可能で、博打的なトレードが可能な点で、初心者には危ないと思われているのだと思います。

あと、FXは動きが速い。1分足を見るとよくわかるのですが、株とFXでは、レートの動く速さが圧倒的にFXのほうが早く良く動く。理由は、株よりもFXのほうが、取引量が圧倒的に大きいからです。

でも、実はボラティリティー(レートの変動率)は、株のほうがFXより大きいので、株のほうがある意味ボラタイルで難しいと思います。

私的には、初心者には10万円くらいの資金で1000通貨からのFXを勧めたいです。


回答3

FXのほうが楽ですし、1円から取引する事も可能なのでFXのほうがお勧めです

資金管理に失敗し易いので確かに難易度が高い事はありますね


回答4

値動きのスピードでしょう。
為替は値幅こそ小さいですが動き方は早いです。
株より早いスピードで損をします。
何が何だかわからないうちにお金を無くすより、
時間をかけて損する方が学びやすいと思うからです。


回答5

企業は人々の生活にとって必要なものを生み出すからです。


カテゴリーQ&A

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA