最近FXを始めた初心者です。

損切りと利食いの割合の幅は1対1とかにしないとダメなんですか?
損切りが広く怖いです。

回答1

1対1じゃダメですよ。利益が2に対して損失が1じゃないと…ってかFXじゃ儲かりません。金を持ってるファンドに狩られるのが落ちです

回答

回答2

ダメというわけじゃないですよ。
まあ、適当でいいですよw


回答3

1対1で利益残りますか??
私は損切り1、利食い3-3.5ですね!利が伸びれば伸びるとこまでいきます!


回答4

好きだね

初心者ですって

それだけで誰の質問か分かるんですけど

他の質問の返信時間ぐらい変えれば?

数秒程度の違いでどちらも同時期に返信して別人です( ´艸`)

無理がある

頭が悪いって言うのですよ

FXに向かない

理由は小学生の低学年程度の知能だからなんです


回答5

ダメなことはありませんよ^ ^
1対1ですとどうしても勝率勝負になってしまいますので、
損切りより勝率勝負の方が私は怖いです


回答6

損小利大には別にそれ自体にパフォーマンスを改善する効果はないですけどね。わかってくれば、結果的に損小利大になるというだけです。

私はこれを、先物のほうで知っているだけで、為替で当てはまるかは知りませんが、たぶん当てはまるんじゃないですかね。ちなみにこの話は、日本株の先物で顧客相手に運用している方のシステムの分析からわかってきたことです。

こういう都市伝説を信じる人の多くは、損小利大にすればペイオフレシオは改善しても、その勝率を補う問題点は完全に無視しています。

そんな都合の良い理論が通じるわけないでしょう。
つまり、1:1だろうと、1:2だろうと、2:1だろうと、合理的に期待値を高めて運用できる原理が構築されていないなら、そんな小手先で小細工しても、だめなもんはだめです。


Originally posted 2019-08-28 16:07:43.

カテゴリーQ&A

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA