FXで最近、初心者の方の質問に答えていてわからないことがあります。 真面目に…

FXで最近、初心者の方の質問に答えていてわからないことがあります。

真面目に聞きたいのですが、「FXの勉強」って何ですか?
というかFXに勉強って何かすることありました?

専業にもなってこんな質問するとは思いませんでしたが・・。

FXって簡単に言うと、入門書の内容を頭に入れて
チャート見て経験積んで、細かいことは抜きにしますが
あとは要は稼ぐだけですよね。

知識は覚えないとチャート読めませんし、インディケーターとかは
取説みたいに使い方がわかればいいだけですし
資金管理とかは、経験積みながらその中で身につけましたし
センスは経験積めば身に付きますし

回答してても初心者の方が「FXの勉強」っというのを見て
勉強って何かあっただろうか・・・?と考えてしまったので
質 笋靴討澆 泙靴拭

もしかしたら、本来「FXにおける勉強」というべきものを
私は勉強と認識してなかった?のかな?と思ってしまったのですが・・。

アドバイスよろしくお願いします。

回答1

仕事をするのに何を勉強するんですか?
仕事に必要な勉強をするんですよ
FXで儲けたい
何を勉強するんですか?
FXで勝つ為に役立つかも知れない勉強をするんです

FXや仕事も結果的に役に立たない勉強はあります
どれが必要で必要で無いかの消去法も勉強の成果と言えます

?????を覚えるのも勉強
経験を積むのも勉強

FXや仕事に趣味なども同じ
それを勉強と受け止めるのか受け止めないのかの違い
勉強だと思っていない人に勉強だと押し付けても意味が無い

そんなに深く考えることでもないと思うけどね

回答2

私は元々、相場やトレードに全く向いていない人間だったので、
すごくよくわかるのですが、
トレードって複数の要素が時計の歯車のように?み合って、
初めてうまく回るものだと思います
具体的に挙げるなら、
・相場そのものに関する知識や洞察する力(環境認識力)
・テクニカルに関する知識
・ファンダメンタルズに関する知識
・戦略や手法の決め方
・エントリー
・エグジット
・資金管理
・検証、トレーニング
・改善作業(トレード記録など含め)
・情報収集力
など。

もし、トレードを分解せずに経験を積むことで何とかしようとしても、
問題が起こった場合に、何が原因で問題になっているのかわからず、
同じところをぐるぐる回る羽目になってしまいますし、
また、必要な知識や思考が欠如した状態で、いくら経験を積んでも、
経験を生かすことができないと思います。

なので、できる限り、上記のようにトレードを細かい要素に分解した上で、
一つ一つを丁寧に磨いていくようなアプローチが
良いのではないでしょうか。


回答3

初心者の頃はどのくらいの取引でどれだけ損益が出るのかとか、大体どういう時にポジればいいのかさえ分からなかったので、超基本的な事じゃないですか?


カテゴリーQ&A

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA