fx初心者です。一応過去スレみたので判断がこれであってるのか確認お願いします。

建単価 101.72円 (買ったときの外国通貨の値段)
数量 100
実現損益 190,000円 (売買が成立した時の建玉100個の値段)
評価損益 120,000円 (現在の価格に対する建玉100個の買い取り額)
ドル円(現在) 101.82円
(デモ取引です。)

さてここで、どう注文したのか忘れたのですが取引単位が1玉10ドルとしても、実現損益は101,720円になると思うのですが、なぜこんなに(90,000円)ほどの違いが出たのでしょうか?私が注文した時に他の人も同時に買い注文したのですかね?

よろしくお願いします。

回答1

数量の単位がいくらの通貨なのか知らないとダメです。
数量1が1000通貨なのか?1万通貨なのか?10万通貨なのか?

1000通貨単位なら、レート0.01円の差金が10円の損益。
1万通貨単位なら、レート0.01円の差金が100円の損益。
10万通貨単位なら、レート0.01円の差金が1000円の損益。

レート0.1円の変動による差金は、上記の10倍となります。

1万通貨単位で、0.01円1pipsが100円と覚えておけばあとは応用。

実現損益は今まで実際に取引きして決済した損益です。
評価損益は今あるポジションの含み益か含み損です。

カテゴリーQ&A

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA