FX初心者です。分からないことだらけなんおですが、注文の仕方について教えてくだ…

さい。

?OCO注文は、「買」と「売」がありますが、現在のポイントより低くなったら「買」で現在のポイントより上がったら「売」を自動でやって損切りすることだと分かります。しかし、最初の時点で「買」で自動決済していますので、上がって下がったら「売」をしないと損切りになりませんよね?

これは、最初「買っている通貨」についてさらに設定する方法なのでしょうか?

また、「指値」と「逆指値」の意味が理解できません。よろしくお願いします。

回答1

ドツボにはまっているね〜

理解できな注文方法は…使う必要ないのだよ〜

「もっと、こんな注文の仕方があったらいいのに〜」なんて思い始めてから、もう一度説明読んでみると分かる…

OCO注文って…二つの注文を同時に出しておいて…一方が成立したら、もう一方は同時にキャンセルされる…っていう注文方法…必ずしも売りと買いがセットではない。

新規注文の場合のOCOもあれば、決済の時のOCOもある。

一番簡単な使われ方は…すでに買いポジションを持っていて、そのままチャートが上昇して(利益が乗って)、利益確定の注文と、逆に行った場合の売り(損切り)注文を同時に入れておくことができる。

「現在のポイントより低くなったら「買」で現在のポイントより上がったら「売」を自動でやって損切りすることだと分かります。」…イマイチ言っていることが分からないが、これが新規注文であるな ら… 低いところで買って、高いところでうるので、損切りではない。利益確定になる…

具体的な数字を入れて、現在がノーポジで新規注文の状態から時系列で流れを書いてくれれば…

「現在1ドル100の時に1万ドルの買いポジションを持っている。決済のためのOCO注文を入れた…101円で売り・99円で売りという注文を入れたら…どうなる?」
…みたいに書いてくれると…答えやすい…

回答2

「指値」はプラスの利益を自動で切る値段
「逆指値」はマイナスの損を自動で切る値段
とおぼえておけばよいです。


回答3

>これは、最初「買っている通貨」についてさらに設定する方法なのでしょうか?
OCO注文は新規注文と決済注文の両方で出来ます。
現在買っている通貨(買いから始める注文のLポジション)や
売っている通貨(売りから始める新規注文のSポジション)の、
決済注文でも使えるということです。

指値とは希望する利益の最高値を指定する注文方法です。
逆指値とは希望する利益の最安値か損の最大値を指定する注文方法です。

例えば、
新規注文では現在値が1ドル100.50円で100円で
買いたい場合は100円で指値注文をし、102円など
まで上がりそうだと思ったら逆指値を101円で注文
します。

決済注文では1ドル100円で買い100.50円になり、
最大で101円で売りたく101.10円で骨折り損に
ならないように利益を確保したい場合は101円で 村碣 指値をし、100.10円で逆指値注文をします。

OCO注文とは指値と逆指値の2つの注文を
同時にし、一方の注文が約定した場合は、もう
一方の注文はキャンセルされる方法です。


カテゴリーQ&A

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA