FX初心者です。利確の仕方のご教授お願いします。 例えば上昇トレンド、ドル円…

FX初心者です。利確の仕方のご教授お願いします。

例えば上昇トレンド、ドル円で120.00でロング注文したとして、ここで仮に121.00まで上がるとします。

この場合は最後までポジションをもつのではなく、少しずつ利確してすぐにまたロング注文していったほうが最後まで持っているより精神的にも良く、また確実に利益を得られる気がしますがどうでしょうか?(再度注文までのロスはありますが)
FX初心者は利確するタイミングが早く、利益を少なくしているという意見をよく見かけたりしますが、タイミングが早くても再度注文すればまた利益をあげられるし、得とくpipsもあまり変わらないと思ってしまいます。
また皆さんの利確のしかたを教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

回答1

再度注文するリスクがかかってくるんですよね。

なるべく分散利確はやらない方がいいですよ。

それよりもしっかりと戦略を練ってポジションサイズを考えた方がいいですよ。

まず、どこまでも利が伸びるとは思っちゃ駄目です。

伸びたところまでとか思ってると、利伸ばし自体苦手になりますよ。

エントリー時に、どこまでって利確場所を決める。
自分が今からやるトレードは、どこからどこまでを狙って利を取るのかを考えてエントリーします。

それ以上、利が伸びても次に備えればいい。
ああ〜、もっと持ってれば・・・って悔いが残る場合って、自分が納得のいく場所で利確できない人に多いようです。

チャートをずっと見れるのであれば、
120円でロングした。
121円まで上昇した。
その上昇が転換し下降に変われば利確。
でもいいんですけどね。

┘鵐肇蝓爾両貊蠅ら利確定場所までのトレンドを観察しながら、その構成波でつなぎ売買できるならば、なおいいですね。

ついでにいうと、分散利確は、トレンドサイズがひとつ大きくなった場合には有効です。
単一トレンドでは意味がありません。

回答2

ボリバン3シグマタッチでいいと思います。


回答3

利確の仕方は、プロで儲かってる人でもよく分からないようです。分割利確や、利が乗れば、建て値にストップおいて、ストップ幅20〜50pips程度で追随する方法もあるでしょう。


回答4

その方法だとスプレッドの分を損しますし
それほど明確な上昇トレンドの場合
そもそも利確した値と同値付近が買いなおすこと自体が難しいのではないですか
まずは、「未来からの相関」を用いて
着地点を計測し、その後は、その値になるまで待つ方が確実だと思います。


回答5

トレーリング注文にすれば?

ずっと見れてたとしても
損切りの基準が曖昧ですよね?


回答6

小さく利益確定するのも人それぞれなんでいいと思いますが・・・

>例えば上昇トレンド、ドル円で120.00でロング注文したとして、ここで仮に121.00まで上がるとします。

何を言ってるの????
ポジション持ってる時は121円までいくかどうかなんて分からないのに結果ありきで利益確定の場所を詮索してるの?


カテゴリーQ&A

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA