FX初心者です。質問です。

スリッページ20の設定にしたら0の時と具体的にどう違いますか?また通常どういった設定が得をするのでしょう。

回答1

スリッページは、注文したレートとヒットしたレートの差がここまでなら開いていても約定して良いよと言う注文です。

指標発表時に、レートが大きく動いてスプレッドが広がったり
一瞬で直近の高値や安値をブレイクして一気に動くと
どうしても指定のレートで注文を通すには間に合いません。

その時に、スリッページ5pipsの設定なら
100.50になったら買ってと注文していたとします。
ところが大きく上昇し一瞬で100.80まで吹っ飛びました。
この時の0.0001秒の間にコンピューターが指定のレートを超えたので約定しようとします。

100.55でヒットできれば5pips以内の変動幅なので
それでも買って良いよと言う指示になり約定します。

逆に一瞬で100.56まで上がってしまったら、6pipsも指定したレートと異なり
不利なレートで嫌なので、注文は無効になりキャンセルしてと の指示に なります。

これを0に設定しているとどうなるか?
100.50になったら買ってね。と注文しても
一瞬で100.51に吹っ飛んだとします。
すると1pipsも不利なレートでは買いたくないからいらない!キャンセルして〜!
と言うことになり、注文は無かったことになります。

国内ではFX会社がレートのカバーを取っていてくれるので
スリッページが0でも見事に自分の注文どおりに約定しますが
海外だとカバーを取っていてくれないので、すべって拒否されることはしょっちゅうです。
そうなると、国内のFX業者は比較的安定しているなとも思えます。

Originally posted 2019-08-28 16:12:02.

カテゴリーQ&A

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA