FX初心者です。 よく「98.00 L1枚」など聞きますが、このL1枚とは何のことでしょ…

FX初心者です。
よく「98.00 L1枚」など聞きますが、このL1枚とは何のことでしょか?
初歩的な質問で申し訳ありません。

回答1

Lはロング(買う)の略。
Sはショート(売る)の略。
1枚=国内FX業者なら通常は1万通貨。

下でado1066aet2氏(旧ID ado1066aet)という人物が
「日本円建てで100万円を借金して為替市場でドルに両替する」
といった出鱈目回答をしていますが、FXは通貨の証拠金取引なので借金とは全く別物です。

ドル/円を買う場合 円を持っていてドルに両替するイメージがありますが
実際にドルに両替しているわけではありません。
従って「借金して両替する」というado氏の説明は矛盾しています。

FXは実際に外貨の売買はせず、差金決済だけ行います。
もし10,000通貨単位買っても実際に10,000通貨単位買ってるわけではないです。
ポジションを決済した時に儲かった分だけもらいます。
損した分だけ払います。

たとえばあなた がA$ B$5$s$H 「今米ドル80円で、下がると思うから売る」といって
Aさんが了解します。
実際に円とドルの通貨のやり取りはしません。
米ドルが78円になります。
あなたが「売った米ドルを買い戻す」と
Aさんはあなたに差額の2円を渡します。
逆に米ドルが82円になって、あなたがもうクローズしようと思って買い戻すと
あなたはAさんに2円払います。
こういう契約(約束事)をするために、ドル札の現物を用意する必要はないわけです。

FXでは、買い注文を出すにあたって総代金を用意する必要はなく、また売り注文を出す場合はその通貨を用意する必要もありません。かわりに、取引を行う上での担保となる取引証拠金を預託します。

証拠金取引では、各通貨ペアごとに定められた証拠金率に基づき、総代金の数十分の1の「取引証拠金」を日本円で預託します。
ですからユーロ/ドルを買う場合はドルを持っていなくても、ユ ーロを買 うことができます。

ユーロ/ドルを売る場合は、逆に言えば ユーロでドルを買うことになりますが
同じく ユーロを持っていなくともドルを買えます。

株の場合は証券会社から株を借りて「カラ売り」をしますが
証拠金取引の場合は、証拠金を預けておいて、通貨を売り買いする、「そういう契約だけをする」わけです。

FXのような取引は、海外では広くCFD(Contract For Difference)と言われています。
Difference(差額)のための(For)契約(Contract)です。
通貨に限らず、株や株のインデックス、商品など、レートがつけば基本的にCFDの対象になり得ます。
これらの場合、現物の株や商品を売買しているのではなく、特定の銘柄をいくらで買う、売るといった契約をしているだけなので、売りから入る事が可能です。

こうした仕組みを「証拠金取引」と言います。
証拠金取引の仕組みは、実際にFX取引をしている方なら誰でも知っ 討い泙后
従ってado氏の解説は間違いです。

私はFXの本を全部で40冊位(雑誌、小冊子含む)持っていて、FXの口座も複数持っており、実際にFX取引をしていますが、「FXは借金を組み合わせた取引」などと書かれた本やFX業者のサイトは見た事が有りません。
そんな出鱈目を言っているのは地球上でado氏1人だけでしょう。
ゴルゴやルパンじゃあるまいし、注文するたびにアメリカの銀行に行くとかスイス銀行に行って金を引き出すとか馬鹿げています。

何故、ado氏が借金という表現を使うかは、以下の「qoypixuxkc」氏のベストアンサー回答を読んで下さい。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1336551453

ado氏はFXで経験や実績があるわけでもなく、知識を勉強してるだけの評論家に過ぎません。
経験や実績が無いado氏のFX知識は 瓦銅分 勝手に考えた妄想が元となっていてます。
だからado氏は、こんなFXの初歩の初歩すら知らないのです。

そもそもFXが借金なら、以下の理由が説明出来ていません。

1.FXが借金なら、FX会社は何処から借金を借り入れているのか?
FXが借金なら、FX会社にお金を貸し付けている機関の名前は?
口座数30万以上の某FX業者の場合、日本の国家予算を遥かに超える借金をする事になります。

2.証拠金が信託銀行に有るのは何故?
ado氏の説明通りなら、顧客の日本円は外貨を両替した機関の手に渡っている筈です。
何故、信託銀行が持っているのですか?

3.実体が存在しない銘柄を、どうやって借りるか?
CFDとFXは同じ仕組みですが、CFDで恐怖指数を取引する場合、恐怖を貸してくれる機関の名前は?

知恵袋の回答で満足出来ないならFX業者に電話して
「FX取引する時に、お宅の 饉劼浪申 茲ら借金しているんだ?」と聞けばいいでしょう
そうすれば、ado氏の下の説明が全て出鱈目なのが容易に分かります。
ものの1分で出来る作業です。

回答2

Lはロングの省略。逆はショート(S)。

ドル・円ロング1枚 ならば円売り・ドル買いのポジションを1枚=通常1万通貨=1万ドル持ったということ。
ドル・円ショート1枚 ならばドル売り・円買いのポジションを1枚持ったということです。FXでは必ず2つの通貨の組み合わせ=通貨ペアを取引します。必ず2つの通貨のいずれかを売って他方を買います。

さらに解説するなら1ドル=100円の時に

ドル円ロング1枚=円売り・ドル買い1枚

ならばまず日本円建てで100万円を借金して為替市場でドルに両替すると1万ドルになりますからこれをドル建てで預金しておくようなものです。ドルが値上がりすれば(ド ル高・円 安になれば)利益が出ますが、逆に円高・ドル安になれば損失になります。


カテゴリーQ&A

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA