FX初心者です。 レバレッジ25で4ロットで取引するのと、レバレッジ100で1ロットで…

FX初心者です。
レバレッジ25で4ロットで取引するのと、レバレッジ100で1ロットで取引するのとでは、それぞれどのようにメリット・デメリットの違いがあるのでしょうか?

回答1

レバレッジ100は出来ません。

出来ない事に対してメリット・デメリット予想は不要です。

回答2

この質問だとレバレッジ関係ないですかね。

レバレッジの質問をしたいのであれば、自分の「資本」がいくらであるかを設定した後、
「証拠金」という単語を用いて質問してみると良いかと思いますよ。

レバレッジ25と100の違いは大まかにいうと
「自分の資本の最大25倍・100倍取引できる」(厳密には違いますが)
「証拠金が25分の1・100分の1で済む」
とかそれだけの意味なので取引数量の違いによるリスクやらメリット・デメリットなどは「資本金」次第です。

レバレッジと取引数量だけではリスクもメリット・デメリットも語ることは出来ないということです。


回答3

メリット・デメリットの話じゃないですね。リスク管理の話です。


回答4

あなたの質問したいことは、逆じゃないですか?

レバレッジ25倍で1ロットの取引と、レバレッジ100倍で4ロットの取引ではないですか。
レバレッジ25倍だと、1/25=0.04の証拠金で1ロットのポジションを持てます。

レバレッジ100倍だと、1/100=0.01の証拠金で1ロットのポジションを持てます。

レバレッジ100倍では0.01=1%の証拠金で1ロットのポジションを持てますが、4ロットのポジションを持つには4倍の4%の証拠金が必要です。

1ロットと4ロットの取引では、4ロットのほうが利益も損失も4倍になります。

ドル円を例にとると、1円動けば、1ロットのほうは利益も損失も1万円ですが、4ロットのほうは利益も損失も4万円になります。自分が思ったとおりに動けば、4ロットのほうが利益=4万円でいいですが、自分が思った方向とは逆 に行った 場合、損失=4万円となり、かなり痛い金額の負けになります。

FXは自分が思った方向とは逆方向に動く場合がほとんどですから、4ロット賭けるよりも1ロット賭けたほうが、長続きします。

4ロット賭け、一時は利益が4倍になったとしても、長い目でみれば、1ロットを賭けたほうがいいです。

もう一度かきますが、FXは自分が思った方向とは逆行することがほとんどです。
『買えば下がり、売れば上がる』
株や商品先物なんかも、投資というものは、意に反して逆行するものです。

だから、逆行したと思った瞬間、損切りが必要不可欠なわけです。いつか戻ってくるだろうとポジションを持ち続けていると、含み損がふくらむばかりです。

いつか戻ってくるだろうでは、いけません。
4ロット賭けるなら、慎重に逆行したなと思った瞬間に損切りです。


回答5

レバより証拠金の有効比率が問題ですよね。

ロット数は、単発で取引するより複数の方がトレードに幅が持てるので、それはメリットですよね。


回答6

レバレッジありきでの発想は…すべて意味がない。

「1ロット」って言い回しも…素人が使い物ではない。

米ドル1万に対する損益は、レバに関係ない。

4万と1万だったら、4万の方が同じ値動きで損益は4倍…レバに関係ない。

レバを前提とした考えは、やめた方がいい….


カテゴリーQ&A

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA