FX初心者です。

スリッページ、pipsとは何ですか?

回答1

pipsとは、
価格の幅を指す言葉です。

対円通貨の場合は価格の小数点以下2桁目、
対円以外の場合は価格の小数点以下4桁目を基準としています。

例えば、ドル円を100.000円で買って、100.013円で決済した場合、
値幅が1.3pipsとなります。

スリページとは、
注文時に於ける、注文価格と約定価格のズレの許容範囲決める時に使う言葉です。

例えば、ドル円で言うと、
100.000円で買い注文を入れて、
実際に約定成立した価格が100.005円と成った場合、
0.5pipsの誤差が発生し、約定価格がスリップしたことになります。

そこで、約定価格のスリップを小さく抑える為に、
スリページを設定する事で、100.000円で買い注文を入れても、
意図しない価格では注文を無効にしてくれます。

スリページを 指定しな い注文の場合、100.000円で買い注文を入れても、
意図しない100.039円の価格で買うことになってしまう事もあります。

Originally posted 2019-08-28 16:46:27.

カテゴリーQ&A

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA